上野にある肉の大山|29の日は激ウマハンバーグを激安で食べたい!

メンチカツ・ステーキ・ハンバーグ・・・お肉の宝庫を上野で堪能!

 

肉の日

 

肉の大山は、上野駅から南に200メートルのところにあるお肉屋さんです。このお店はメニューがとても豊富です。コロッケ、メンチカツ、串焼き、ステーキ、鍋、焼肉…なんでもあります。お肉屋さんの域を完全に超えていますね。

 

肉の大山でおすすめしたい料理はたくさんあります。まずはメンチカツです。メンチカツには、「やみつきメンチ」「大山特製メンチ」「匠の和牛メンチ」の3種類があります。

 

やみつきメンチ(120円)は、牛肉のエキスたっぷりのジャンキーな味わい。お酒のつまみにもってこいです。大山特製メンチ(200円)は、分厚い和牛肉と細かく刻まれた玉ねぎの食感が抜群です。衣もサクサクです。ソースよりも塩をつけて食べると、肉の旨味が最大限引き出されて美味しいです。万人受けするメンチカツですね。

 

匠の和牛メンチ(400円)は、ちょっとお高いですが、まさに「匠の技」を思わせる一品です。半分に割ると、ジューシーな肉汁が溢れ出てきます。使われている牛肉はとても分厚く、口に入れた瞬間から旨味が口いっぱいに広がります。ソースをかけずにそのまま食べるのがオススメです。その方が肉の旨味をダイレクトに味わうことができますよ。

 

噂を聞きつけてこのメンテカツを食べに来る人が後を絶ちません。メンテカツをつまみに飲むビールは最高ですよ。メンチカツはテイクアウトできます。

 

肉の大山では、毎月29日の肉の日に「大山ステーキ」「大山ハンバーグ」「大山カレー」の3品が290円で提供されます。大山ステーキは赤身主体のステーキで、柔らかジューシーな味わいです。

 

大山ハンバーグには牛肉と豚肉の合い挽きが使われており、とても柔らかい食感を堪能できます。醤油ベースの甘いタレとお肉の相性も抜群です。大山カレーは甘口の優しい味で、多くの人から好評です。3品とも290円とは思えないほどのクオリティの高さです。

 

肉の日は肉の大山でハンバーグやステーキを激安で堪能しませんか?そして、お土産に揚げたてのメンチカツを買って帰りましょう。

関連ページ

上野太昌園の肉の日|29日は焼肉を安い値段でがっつり食べたい!
上野太昌園の肉の日は、ロース肉が1000円以内で食べれます。普段も激安なメニューが勢揃いのお店ですが、さらにお得に食べれるなんて嬉しいですね。