多気群にあるカフェまつもとのにくの日|特産松阪牛をお土産に買いたい!

三重県多気郡にある珍しいカフェの肉の日イベントは?

 

肉の日

 

カフェまつもとは、三重県多気郡多気町の松本牧場内にあるカフェです。カフェまつもとで使用している牛肉は、三重県の名産・松阪牛です。松阪牛はきめ細かい霜降りと柔らかな肉質が特徴で、上品な香りが漂っています。火に通すとすぐに脂肪が溶け出し、舌触りがまろやかです。

 

そんな松阪牛を使用した料理をカフェまつもとでは提供してくれます。一番の人気メニューは「いつものランチ」です。130gの松阪牛を自家製の醤油ソースで炒めました。醤油の風味と松阪牛の旨味が絶妙にマッチしていますね。しかも、ご飯にめちゃくちゃ合います。ぜひともライスをお替わり自由にしてもらいたいです(笑)

 

この「いつものランチ」は、松阪牛薄切り醤油ソース炒め・夏野菜のラタトゥイユ・かぼちゃのマッシュ・ライス・スープなどがセットになって1500円です。本場の松阪牛をこのお値段で堪能できるなんて嬉しいですね。なお、「いつものランチ」は1日限定5食なので、必ず予約しておいてくださいね。

 

ローストビーフランチも人気があります。松阪牛のローストビーフに自家製のタレがかかっています。意外とあっさりしており、パンとの相性は抜群です。ワインを飲みながらいただくのもオススメですよ。マッシュポテト・グリーンサラダ・ライス・スープが付いて2500円です。

 

この2つのランチメニューを求めて、週末は多くの人が来店します。人里離れた山奥のカフェにこんなに多くの人が来るのか・・・という感じです。ボリュームはそれほどないけど、松阪牛の美味しさをじっくりと噛み締めたいなら、一度食べてみる価値はありますよ。

 

カフェまつもとでは毎月29日は「にくの日」として、精肉の販売を行っています。販売されるのはもちろん、松本牧場が飼育している特産松阪牛です。価格などの詳細は一般公開されていないので、直接店舗にお問い合わせください。カフェまつもとで松阪牛のランチを堪能した後、お土産に松阪牛を買って帰るのもいいかもしれませんね。