福島区にあるステーキハンバーグのタケル|29の日はステーキが500円 

ワンコインで美味しいハンバーグ・ステーキが食べれるお店はココ!

 

肉の日

 

ステーキハンバーグのタケルは、JR大阪環状線福島駅から歩いてわずか20秒のところにあるお店です。このお店では、特盛り丼ぶりがお手頃価格で食べれることで有名です。

 

名物メニューとして人気が高いのが、「特盛ステーキ丼」です。高品質のハラミ肉が1キログラムも盛られています。しかも価格は940円と超激安です。ただし、1日5食限定なので、早めに店に行かないとすぐに売り切れてしまいます。

 

味のクオリティも確かです。脂身の少ないお肉でとっても柔らか。噛めば噛むほど旨さが口の中いっぱいに広がります。ただ総重量1キログラムもあるので、同じ味だとさすがに飽きてしまいます。そこで、テーブルの上には10種類以上の調味料が用意されています。自分好みにアレンジしながら食べ進めることができるので、途中で飽きること無く完食できますよ。

 

その中の一つのタケルソースと呼ばれるオリジナルソースをかけると、さっぱりした味わいになってより食べやすくなります。量の割にスムーズに食べれちゃいます。

 

この特盛ステーキ丼を求めて、毎日お店にやってくる人もいるくらいです。1000円以内で食べれるステーキ丼としては、おそらく国内No.1の味を誇っているのではないでしょうか。

 

ステーキハンバーグのタケルでは、毎月29日に「29祭」と呼ばれるイベントを開催しています。このイベントでは、普段食べることができない特別メニューが提供されるんです。そのメニューとは「チャックアイステーキ」と「デミグラスバーグ」です。

 

チャックアイステーキは、熱々の鉄板の上に牛肩ロースが載せられており、肉汁が溢れ出ています。こちらもお好みの調味料で頂くことができます。タケルソースとフライドガーリックをかけると、香ばしい風味を堪能することができます。一方デミグラスバーグは、ジューシーなハンバーグに濃厚なデミグラスソースがかけられています。お値段はどちらもライス・スープ・サラダが付いて500円です。美味しいハンバーグ・ステーキをワンコインで食べれるのは嬉しですね。

 

29祭ではこの他にも、月によっては全メニューが半額になることもあります。当日は開店前から長蛇の列ができています。開店1時間前には店に向かったほうが良さそうですね。毎月29日はステーキハンバーグのタケルで、ジューシーでボリューミーなお肉を心ゆくまで堪能してください。

 

関連ページ

福島壱麺の肉の日|ユニークな創作ラーメンが食べれるラーメン屋
福島壱麺は大阪市福島区にあるラーメン店です。さまざまな創作ラーメンが提供されている店で、開店前から長蛇の列ができています。そんな福島壱麺の肉の日にはどんなメニューが提供されるのか?