肉の日は恵比寿のキムカツで女性から大人気のとんかつを注文しよう!

女性に人気のミルフィーユとんかつが1200円で食べれちゃう!

 

肉の日

 

キムカツは恵比寿にあるトンカツ屋です。JR山手線日比谷駅から西に歩いて5分くらいのところにあります。かなり人気のあるとんかつ屋さんで、これまでに数多くのメディアで紹介されてきました。店内には、これまでに来店した芸能人の写真やサイン色紙がたくさん飾ってあります。毎日店の前には行列ができており、1時間待ちとなることもザラです。

 

キムカツの豚カツの特徴は、衣の中の豚肉がミルフィーユ状になっていることです。国産豚を薄切りにして25枚重ねに仕上げました。こうすることで熱が肉に均等に行き渡るので、肉の旨味を存分に味わうことができます。それでいて豚カツ独特の「重たさ」を全く感じませんので、サクサク食べれます。そのため、脂っこいものが苦手な女性からも大変好評です。食べやすい一口サイズにカットされているのも嬉しいポイントです。

 

味は「ぷれーん」「黒胡椒」「チーズ」など、全部で7種類の中から選ぶことができます。その中でもオススメなのが、「チーズ」です。肉の中央部分にとろとろのチーズが挟まっており、噛むと口いっぱいにジューシーな風味が広がります。女性に大人気の味ですね。

 

豚カツにつけるソースは、「ポン酢」「ソース」「塩」の3つです。定員さんのオススメはポン酢とのこと。さっぱりとした口当たりで、豚肉の旨味が引き立ちます。価格は単品で1500円。ゲンカツ膳(定食)はご飯・キャベツ・お味噌汁・漬物が付いて1980円です。ぜひゲンカツ膳を頼んで、ご飯と一緒に食べてほしいですね。

 

さて、キムカツの肉の日は29日ではありません。毎月末の金曜日です。この日はゲンカツ膳が1,129円で食べれちゃうんです。この味で1200円以内で食べれるなんて安すぎます。当日は普段よりも長い行列が予想されますので、早めに店に足を運んでくださいね。月末金曜日は友人を誘って、キムカツで美味しい豚カツを堪能してください。