肉の日は最高級但馬牛を食べたい!姫路にある徳侍郎のマル秘イベント

最高品質の但馬牛を姫路で食べるならココ!

 

肉の日

 

徳侍郎は、兵庫県姫路市にあるホルモン焼肉店です。店内には6名〜8名で楽しめるテーブル席や最大20名までの宴会スペースが完備されています。ゆったりくつろげる座敷席も完備されていますよ。

 

徳侍郎では、最高品質の但馬牛を取り扱っています。しかも生後28ヵ齢以上の牛のみを使用しており、旨味と脂身のバランスが絶妙です。姫路でここまで本格的な但馬牛を味わえるホルモン店はなかなかありません。

 

徳侍郎のおすすめメニューをいくつか紹介します。まず最初は「極上厚切り塩タン」です。タンの根本にある最も柔らかい部分を使用しており、一頭から極わずかしか取れない希少部位です。火を通すと、肉汁がこぼれるほどのジューシーさです。口に入れると瞬く間に溶けてしまいます。柔らかいだけでなく、タンの旨味も存分に味わえます。お値段は2100円です。

 

続いて紹介したいのが、「じゃんじゃん焼き」です。ホルモンと赤身肉を秘伝のタレに漬け込んだ究極の一品です。濃厚なタレとホルモンの独特の歯ごたえがたまりませね。お値段は590円です。

 

「サーモンサラダヒビンバ」という個性的なメニューもあります。牛肉の代わりにサーモンの切り身が10枚ほどのせられており、そこにコチュジャンダレがかけられています。コチュジャンダレはコクのある濃厚な味わい。ピリ辛具合も絶妙です。そして、サーモンとの相性も抜群なんです。サーモンとビビンバ・・・新しい発見です。お値段はスープと漬物がついて1450円です。

 

「焼きしゃぶ」も人気があります。脂がたっぷりのった但馬牛をお湯にサッと通すだけで食べれます。ポン酢をつけて食べるのですが、ポン酢のあっさり感と肉の脂身が絶妙にマッチして最高ですね。お子さんにもおすすめですよ。お値段は1600円です。

 

徳侍郎では、毎月29日の肉の日にイベントを開催しています。当日のランチ限定で、肉の日にしか食べれない特別メニューが提供されるんです。メニューの詳細は非公開となっていますが、電話で問い合わせると大将が教えてくれるかもしれません。おそらく但馬牛を使った驚きのメニューでしょうね。気になる人は自分の目と舌で確かめに行ってくださいね。

関連ページ

姫路の老舗マテンロウの肉の日イベント|ステーキを1000円で特別提供!
兵庫県姫路市にあるカフェ&洋食屋・マテンロウ。肉の日に驚きのイベントが開催されているという噂が・・・。