渋谷肉横丁の肉の日イベント|4000円で20店以上の肉料理が食べ放題!

バイキング形式で和・洋・中の肉料理を堪能できるテーマパーク

 

肉の日

 

渋谷肉横丁はさまざまな肉料理店が集結したお肉のテーマパークです。なんと26もの店舗が勢揃いしています。場所は渋谷ちとせ会館2階です。施設内は昭和時代の下町を思い起こさせる懐かしい雰囲気が漂っています。平日の夜は仕事終わりのサラリーマンが、休日は学生やカップルの姿が多く見受けられます。オススメのお店をいくつかピックアップしましょう。

 

まずは、ブラジル料理が堪能できる「デビル」です。デビルで最も人気があるのが、シャラスコという料理です。シュラスコは牛肉や豚肉を串で刺し、塩で焼き上げたブラジルの伝統料理です。肉厚のある巨大な牛肉にかぶりつくと、肉汁が滴り落ちます。ここまでビッグサイズの牛肉は、日本料理ではなかなかお目にかかれません。一度その美味しさを知ってしまうと、病みつきになること間違いありませんよ。お値段は1300円と、ボリュームを考えれば大満足の内容です。

 

韓国焼肉が楽しめる「BAKUBAKU」もオススメです。ここでは91種類ものお肉を食べ放題できるコースが用意されています。カルビやロースはもちろんのこと、ホルモン、豚トロ、鶏ももなど、いろいろなお肉を心ゆくまで堪能できます。これでお値段は2980円。本場の韓国焼肉をこのお値段で食べ放題できるお店はなかなかありません。

 

宮崎若鶏を楽しめるのが「とりビアー」です。とりビアーでは、宮崎から直送された若鶏を使ったさまざまな料理が提供されています。皮のカリカリの食感が楽しめる特大モモ焼きは、ボリューム満点です。ビールと一緒に食べるともう最高ですね。生親子丼は、丼に盛られた半熟卵がふわふわトロトロ。そこらの親子丼とはひと味ちがいます。

 

このように個性豊かな肉料理店が集う渋谷横丁ですが、毎月29日の肉の日は『お肉食べ放題祭』が開催されています。このお祭りでは、各店舗がこの日のために用意した料理が食べ放題となります。さらにジュースやお酒も飲み放題です。しかも時間無制限!大食いにとってはたまらない祭典ですね。

 

お値段は3990円と破格です。料理は各店舗の前に置かれており、それを各自が取るというバイキング形式が採用されています。和洋中問わずいろんな肉料理を食べることができるので、飽きることはありません。29日は恋人や家族と渋谷肉横丁で肉料理を食べまくりませんか?

関連ページ

和牛塩焼肉ブラックホール|渋谷で高級カルビを堪能できる29の日イベント
和牛塩焼肉ブラックホールは渋谷にある焼肉店です。渋谷にあるお店とは思えないほどの落ち着いた雰囲気です。希少な黒毛和牛を食べれるお店としても人気ですよ。29の日はそんな高級カルビを激安で食べれます。