パズワンの肉の日イベント|中野でローストビーフを無料で食べれる!

人気のブラジル料理店の肉の日イベントはどんな内容?

 

肉の日

 

Paz.1(パズワン)は東京都中野区にあるブラジル料理店です。サラリーマンや家族連れ、カップルと様々な客層から人気のあるお店です。開放的な店内には、各テーブルにテレビが設置されているので、サッカーや野球を観ながら美味しいブラジル料理を楽しむことができます。

 

一番注目を浴びているメニューとは言えば、「シュラスコランチ 食べ放題」です。シュラスコとカレー、サラダが食べ放題のランチメニューで、お値段が男性2500円、女性2300円となっています。

 

シュラスコとはブラジルの肉料理で、牛肉や豚肉を串に刺して焼いたものです。日本のバーベキューみたいなものですね。しかし、肉厚が日本のバーベキューに比べると段違いにスゴイです。日本の焼肉に飽きた人は、ぜひ一度ご賞味ください。お肉の種類はローストビーフ、鶏もも、牛ハラミ、牛ランプ・・・など多種多彩なので、大満足できること間違いありません。

 

その他のランチメニューも充実しています。「チキンの照り焼き」はサラダバーとカレーがついて900円のお値打価格です。甘辛い照り焼きソースとこんがり焼かれたチキンの相性が抜群です。900円の「オールスター串」は、牛・豚・鶏肉が1本の串に刺されています。どれも肉厚があってジューシーです。こちらもサラダバーとカレーが付いています。

 

ローストポークも人気のあるランチメニューで、柔らかなローストポークにオリジナルソースがかけられています。こんがりと焼かれた野菜も最高です。サラダバーとカレーが付いて900円となっています。

 

パズワンでは肉の日に驚きのイベントを開催しています。なんと先着50名様限定で「黒毛和牛サーロインのローストビーフ」が無料で提供されます。しかも、かなり大きさです。レア状態のローストビーフを口に入れると、とろけてしまいます。とっても幸せな気分になれますよ。